WOOH|DSセルリア株式会社様インタビュー

採用積極企業  DSセルリア株式会社様インタビュー

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の採用積極企業として、今回インタビューさせて頂くのはDSセルリア株式会社様。
DSセルリア株式会社は、現在、関東圏を中心にリハビリ特化型のデイサービスを20店舗以上運営されている。
今回は、デイサービス管理者の森田さん(作業療法士)、野ヶ峯さん(理学療法士)、そして非常勤勤務されている池田さん(作業療法士)に、ご入社のきっかけ、DSセルリア様のデイサービスの特徴、採用の方針等をお伺いしました。



インタビュアー
こんにちは。本日はよろしくお願いいたします。
本日は管理者のお二人と、非常勤勤務の池田さんにお話をお伺いします。
まず、池田さんにお伺いしたいのですが、非常勤として、なぜ貴社に入社されたかを教えて下さい。

池田さん
「はい、元々私は特別養護老人で理学療法士として勤務していました。そこで、口腔ケアの重要性を学びました。その後、とあるデイサービスに勤務したのですが、適切な機能訓練がなされていないことに疑問を感じ、同時に高齢者の方々の口腔ケアの重要性も認識しておりましたので、DSセルリアを選択しました。DSセルリアのデイサービスでは、リハビリ専門職が利用者様個々の身体機能やニーズに沿った運動メニューを考案することに加え、歯科衛生士が口腔ケアも適切に行っており、運動~口腔により高齢者の健康を増進している点に魅力を感じ入社しました。また、現在週4日勤務しておりますが、勤務形態や時間など非常勤のセラピストの意向も聞いてくれる環境というのも、選択した理由のひとつでしたね。」

インタビュアー
貴社は企業風土も自由な社風であるとお伺いしましたが、具体的に教えて頂けますか。

池田さん
「はい。まず、ご利用者様のためになることであれば、勤務形態は問わず、提案など、『言ったことは否定されない』文化があります。それは、スタッフ全員がご利用者様にベクトルが向いているためだと思います。例えば、私が提案した利用者様個々に合わせた自主トレーニングメニューをデイサービス内に置くという案も、最初は私たちの店舗である船橋だけでしたが、上司・本社からも採択され、全店舗で配置してもらうことができました。勿論、自分本位の意見の場合は全て肯定されるわけではありませんが、提案等が、ご利用者様のためになるものであれば、積極的に耳を傾けてくれるというのは、居心地も良いですね。自分の考えたことがムダにならないですし、ご利用者様のニーズを具現化できます。ちなみにボーナスも出ました。」

インタビュアー
ありがとうございます。デイサービス管理者の森田さんにも、ご入社されたきっかけをお伺いしたいと思います。森田さん、いかがでしょうか。

森田さん
「私はもともと病院で勤務していましたが、病院では学べないようなことを学びたいと思い転職しました。その中でもDSセルリアは、管理者として数字だけでなく、所内の人間関係の調整や、採用、戦略に関しても大きな裁量権を与えてもらえる点や、市内でのデイサービスの連絡会やボランティア事業など、新しいことをどんどん発信していくことができる機会があったのも大きな魅力でした。」

インタビュアー
なるほど。常勤も非常勤も共通しているのは、裁量権と柔軟性ということですね。
それでは、野ヶ峯さん、デイサービス管理者として、スタッフのモチベーションを上げるために工夫されていることを教えて下さい。

野ヶ峯さん
「まず一つ目は職場環境の整備ですね。先ほど、森田と池田も申しましたが、気持ちよく働いてもらうために、ご自身が考えたことを否定したりせず、真っ直ぐご利用者様に向き合い、みんなで議論を重ねながら良いサービスを提供できる環境作りは欠かせません。また、現在非常勤の方が6名おり、うち2名がママセラピストですので、時間調整も欠かせません。時短で働きたいというニーズも当然ありますので、そこは柔軟に対応できるよう努めていますね。

森田さん
「ご利用者様と真っ直ぐ向き合うのは、現場スタッフだけではなりません。管理者もご利用者様としっかりとコミュニケーションを取り、ご利用者様のニーズを現場に落としています。

池田さん
「確かに、スタッフだけでなく管理者もすごくご利用者様と話していますよね。世間話も含め、ご利用者様との関係が非常に良好だと思います。」

インタビュアー
なるほど。ご利用者様とのコミュニケーションが活発なのは、とても素敵ですね。
ありがとうございます。
実際のご利用者様のお声を教えて頂けますか。

池田さん
「DSセルリアはリハビリ職の個別機能訓練と歯科衛生士による口腔ケアも提供しておりますので、やはり“口腔ケアの意識が高くなった”“散歩の時間が増えた”と言って頂けることも多いですね。」

森田さん
「旅行に行けたという方もいましたね。ご自身でできたこと等のグッドニュースを報告してくれるのが、嬉しいですね。

インタビュアー<br> ご利用者様との関係作りの結果、言いやすい雰囲気を作られているのが、このインタビューでも伝わってきますね。
最後に、どんな方にご入社してほしいと思われますか。

森田さん
「まずは、ご利用者様を第一優先で考えてくれる人ですね。そして、やはりチームプレーが重要ですので、協業が得意な方。そして、ご利用者様に指導するという観点ではなく、『寄り添う』という観点をお持ちの方ですね。ご利用者様に、またここに来たいと言ってもらえるデイサービスを目指しているので、その想いに共感して下さる方、募集中です」

インタビュアー
お忙しい中、ありがとうございました!



今回、インタビューさせて頂いて分かったことは
セラピストの採用に積極的であり成功されているDSセルリア様は、

① スタッフ全員がご利用者様にベクトルが向いていること
② 自分の意見が通りやすく、提案の如何によっては、きちんとインセンティブもある
③ ママセラピスト等、時短勤務希望者のために柔軟な勤務形態を整備している

ということでした。